これがシゴト・・

ミミの夜の仕事はこんな具合です。
ストーブが逃げ出さないように見張ってくれています。
大変な仕事のようです・ミミの鼻は溶けてしまわないかと心配なくらい懸命な見張り番です。
a0076450_12544216.jpg
横から見ても
a0076450_12554488.jpg
縦から見ても一生懸命さがわかります
a0076450_1256992.jpg
ついに瞑想に入ったかと思ったらただの居眠りでした
a0076450_12563715.jpg
ミミ君毎夜ご苦労さんです。
a0076450_1257294.jpg

by hanairomimi201 | 2012-01-18 13:03 | Comments(8)
Commented by mikihana922 at 2012-01-18 18:23
身体を温めるのがお仕事でしたね。
あ、ホントは見張りでした、多分! (^^ゝ
ミミちゃん、お鼻の頭が溶けないようにきをつけてね。
Commented by hanairomimi201 at 2012-01-19 09:51
不思議なんですが、他の部屋の温風ヒーターは見張らないのです^^やはり赤い炎に反応しているのかと思ったりします。
消すと残念そうにするので消火のタイミングも難しいです^^
Commented by fu-and-boro at 2012-01-19 16:42
ほんとうに解けてしまいそう。
赤い炎が見えると暖かく感じますね。
我が家は熱くなるパネル、 これは味気ないですよ、暖かさが感じられない。
小さい時からゴーゴー燃えるストーブで育ったものには文明の利器は味気ない。
ミミちゃんもちゃんとわかっている、暖かさがもろに感じられるのですもの。
私も一緒に見張りたい(笑)
Commented by oss102 at 2012-01-19 19:06
立派なケツですなぁ・・あ、失礼!
おかん、留守するときでも消さないでね。
Commented by hanairomimi201 at 2012-01-20 13:24
北のおかんさん
暖房パネル・ボロたんが見張り番をしているあれですね^^
炎がある方が便利でつい使います・・お湯が沸くし、焼き芋ができるし・・で・・。
関西は今年は特に電力カット要請でこの手のストーブが人気を盛り返しています。
毎日火の番で忙しいミミです。
Commented by hanairomimi201 at 2012-01-20 13:58
oss102さん
こうしてみるとホンマにでかいケツです。関西弁で”おいど”といいます^^
オトンがいないので留守の時はストーブは怖いので布団にもぐらせています。こんな時便利が悪いなぁとおもうのです^^。
Commented by あきの at 2012-01-20 17:36 x
ひさしぶりに訪問できました。うれしいです。やれやれ。
mimiののっている敷物、イーナがのっているのによく似ています。
暖かいので、いい顔していますね。
Commented by hanairomimi201 at 2012-01-21 09:33
あきの さん
よかったぁ・ メールも滅多に開けないので失礼しました。
敷物は今のところフカフカです・・がミミが保護色に染まってしまって暗い時は踏みそうです^^
<< ここまでくると・・ ほんま?うわさ? >>