「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ねこのはなし( 76 )

やっぱり・・

今日から師走です
突然ミミ食欲不振になったのが11月の1日だった・それを思うと尚早さを感じます。
少しペットロスっぽい暮らしをしていました・その気持ちを抑えようとするより思い切り悲しんで、ミミがいてくれたことに感謝して・・と思うようにしています。

ミミは塀の上から落ちてきたのでいつ生まれたのか・分からない子でした。
女の子だと思って”みみちゃん”と名付けたのに・・何か月くらい過ぎた頃、突然ミミのアソコの部分に神社の鈴みたいのが現れて・・男だと分かったけれど今更改名も出来ず・・オンナ名前で通したのだった^^
トイレの始末の良い子だった。
おとんから「こいつは招き猫になる・」とお墨付きのハンコをもらってたのに、おとんが買う宝くじを当てることもなく19年と少し我が家にいた。
おとんは犬派だとばかり思っていたのに猫派だと分かったのはミミの可愛がりようで分った。

まさか死ぬなんて思いもしなかった・・たったの一週間で・・
硬いものが食べにくくなって・・それでも死の時が来ようとは思いもしなかった。
ウンチを失敗するようになっても死ぬなんて思いもしなかった。
ようやく見つけた18歳用のゴハン・・少ししか食べられずに逝ってしまいました・・
なので、持たせてやりました・
書きながら・・アッまた泣きそうです・
a0076450_12504767.jpg

後悔はあるけれど・・ミミは幸せだったと思います。
ミミは今ここで眠っています・・
でもやっぱりさびしいです・・でもモノは思いようです・・身の周りのものミミまでもが居なくなってしまった。
だからこれからはもうこんなに哀しい思いはしなくてもいいと言うことだ・・。と
a0076450_12572778.jpg

by hanairomimi201 | 2014-12-01 13:17 | ねこのはなし | Comments(12)

みみ

なんとかもう一度「ゴハンゴハン・」と言えるように・・それだけを願って病院に通いました。
でも日に日に状態は悪くなるばかりです。・・でも、ブラッシングはどうする?というと出て来るのです。
木曜日には時々腰砕けのような歩きになってきました・明け方に枕に薄い出血の跡があって仰天しましたが・それは歯からだと言われ一安心した。
昼間は這ってでもトイレに行こうとするのだが夜はオネショです。
ゴハンは食べないのにお腹は膨らんでいます・・

金曜日
再度血液検査とエコー検査のために入院となった・・夜には連れ帰ることにする。
数値的には少し改善が見られたが状態は相変わらずだ
お腹の膨らみは腹水のせいだと分かった。このまま入院して開腹手術するには麻酔しないと・これには途中死亡のリスクもある・・と宣告される
もうこれ以上辛い目をさせないで最後は家で看ますと帰ってきた
オムツとトイレシートを買って万全態勢です

土曜日
この日朝からお水も受け付けなくなった・・コットンに水を含ませて飲ませるが受けつけない。
4時少し前オムツにオシッコをした・・思えばこれが最後のおしっこだった
みみ・・と呼びかけると目を開けておかんに答えます。
添い寝しながら一日中,痩せた背中や膨らんだお腹を摩り続けた
気持ちよさそうだ。
ついに11月8日午後4時27分ミミはおかんに抱かれて死んでいきました・
・腹水のせいで真っ黒な血を吐いて・・

後悔しています・・病院に連れて行かないで最後穏やかに過ごさせることができたのではないか・・
でももしも病院に行かなかったらもっと後悔したかもしれない・・
これは、おかんの自分勝手な言い分で、実はミミにとってはどうだったか分からないが・・しないで後悔するより、行動して後悔する方がよかったと思っている・・後に残ったおかんの気休めとしても・・。

異変を感じてからおかんにすればあっという間の一週間・あれよあれよという間にあの世に逝ってしまった・もう少し時間が欲しかった
でもみみにすれば動物時間に換算すると1っか月くらいの時間だったかもしれない

これでよかったのだ・・と思うしかない・・
カーペットに着いたミミの毛はそのうちなくなってしまうのでしょう。
by hanairomimi201 | 2014-11-16 09:30 | ねこのはなし | Comments(12)

みみ

ミミと別れをつげた日から早くも1週間という日が流れました。
もっとなんとかしてやれなかっただろうかと心が痛いです
愛しく弱く小さきもの・・ミミと泣き暮らした一週間でした・・

ミミは10月31日金曜日の朝2時、いつも通り「私の枕元で、ゴハン・ごはん頂戴・・」と催促していました
思えばここしばらく満腹したら眠る・空腹になったら催促・そんな暮らしでした
これが老いなんだと最近は食べたい時に食べさせる方式に変えていました。
そんな喰い辛抱ミミがご飯を欲しがらなくなったことに気づいたのは土曜日の午後からでした
マ・・こんなこともあるかも・・なんて気軽に思っていました。
ところが夜になっても次の朝になってもまったく食べません・
無理やり口に入れようとしても受け付けません。
もしかして、口が痛いのか?と思いました。
・・がお水は普段通り飲むし・オシッコは的を外してはいたけれど自発的にトイレには行くし・・
ウンチは日曜日にしたのが最後でした。
大好きなブラッシングはねだるし・私のベッドにはピョントと上がるし・一体なんで?・・と思いました。
そうして連休が明けた11月4日朝一番にお医者さんに行きました。
ミミは病院でか細い声でみゃ~となきました・・そしてオシッコを漏らしたのです。

食欲不振の原因を見るため血液検査です・・腎臓と肝臓の数値が高い・・と言う結果でした。
そして低体温(34度)になっているので暖かくするようにといわれました
とりあえずしばらく通院の点滴を続けることになりました・
そしてミミとおかんの闘病が始まりました


                                       
                                        闘病は続きます
by hanairomimi201 | 2014-11-15 09:57 | ねこのはなし

哀しい習慣・・

ミミが突然おかーちゃん手の中から去ってから4日経ちました。
ミミが残して行ったものも片付けんとアカンと思うけど・それはボチボチやっていくわね。
でもね、玄関に自転車を出し入れするとき、ミミが脱走しないように「出たらアカンで~」と急いで戸を閉める癖は直らんわ・・
自分で開けられなくなった部屋の戸をミミが出入りできるように少し開けることもついやってしまうねん
おかーちゃんがトイレにいるとミミが開けて・といつものようにノックする気がして辛いわ
ミミはブラッシング好きやったね。夜、歯を磨いていると玄関先に降りてブラッシングを待っているような気がします。
毎夜、一緒に寝てたね・ミミは頭からもぐり込んでクルリと上手に方向転換して寝ました。
ミミが死んでからおかーちゃんはゴロ寝ができません・・おかんが寝転ぶとすっと寄ってきて腕枕で寝ていた。でも、ミミはもう来ない。それが悲しくて辛いねん。

おとんが逝ったあと一緒にいてくれ救われたヨ
ミミがいたから会話だったのに、今は話すことがすべて独り言になってしもた・それも哀しいねん・。

でも・・ね・・ねぇちゃんのTちゃんが言いました
死なせてしまうのは哀しいことや・ほんでも、これまでどれだけミミとのいい時間を持てたことか・それを思うと余るものがあるはずゃ・・。

我が家の一員になったばかりのころのミミ
ミミぃ・・ほんまにイッパイありがとう・・な。
a0076450_8204793.jpg



心の整理ができるように思い出話をかいてみようかな・・と思たりしてるねん
by hanairomimi201 | 2014-11-12 08:30 | ねこのはなし | Comments(10)

かなしいけれど

ボクはミミです。
ミミおかんが後ろから呼ぶ声が聞こえていましたが前を向いて歩いていくと・・
ボクを産んでくれたおかあちゃん、兄弟のエーちゃん、ビーちゃん、ビーちゃんの子供チビちゃん達が手招きしています

ボクは11月8日夕方おかーちゃんの腕の中で死んでしまいました。

おかんがボクが御飯が食べられなくなった異変に気が付いたのは1日土曜日でした・
連休明けを待って病院に連れて行ってくれました。
点滴を3日続けたけれど一向に良くなりません。4日目・・念のため入院となりましたが・おかんはミミが不安がるから夕方には連れて帰ります・・と言ってくれました
半日入院の結果、数値は少し改善されました・でもおかんが気にしていたお腹の膨らみは腹水のせいでした
このまま入院して様子をみますか?と言われました。
連れて帰って私が看ます・・とおかんはいいました

一週間の戦いのあと・・終わりが来ました。
おかんは泣いていました・・頬にぽたぽた落ちる涙には気が付いていました・・
でも、ボクはもう行かなくてはならない時がきた・・そう思いました
ボクの息が止まる時・痙攣したボクの両手をおかんはしっかりと握って・・
「大丈夫,おかんがついてるからガンバレ・でも、もう逝ってもいいよ・・ありがとう・」といって泣きました
それまで苦しかった呼吸も辛かった身体も楽になりました・・

産まれて19年と少し,ボクを大切に育ててくれてありがとう・・
そして皆さま・・ありがとう・・
今年の夏の元気な写真です・・
a0076450_8585070.jpg

by hanairomimi201 | 2014-11-11 09:03 | ねこのはなし | Comments(8)

まだまだ続く・・^^

今朝出かける前にミミの所在を確認しようといつものネグラ何か所かを見に行った。
いつもいる二階の椅子の下、押し入れ、箱の中、冷たい床の上、どこを探してもいません。
今日は新聞などのごみの日ですからそれを出すときにスルリと脱走したのかと不安になりました。
何度も二階に上がってみますがいません。
このままでは出かけることもできません。
汗だくで探して何気なく物置にいきました・・今まで新聞を貯めていた棚にいます。
まさか新聞と入れ違いにこんなところにいるなんて・・。
またミミに言いました「呼んだら返事してよ・・」
a0076450_14294454.jpg

ミミにご飯を入れておいてやろうと何気なく袋を見たら・・
なんと大きな間違いをしていることに気づきました。
「ふっくらおいしい半生タイプ」という字が目に飛び込んできたのです。
今までどうして気が付かなかったのかと自分でも不思議な思いです。
ミミも年をとってきて歯も弱くなってきているからこれを半分混ぜてやろうという母心です。
昨日おいしそうに食べているので「よかったなぁ・・」とうれしかったです。
今日になってよ~~く見ると・・驚きました。
なんと犬用の文字。
猫用を犬に食べさせても良いが犬用を猫に食べさせるのはダメと聞いていました。
これを食べさせ続けると腎臓機能が悪くなるとききました。
自分でも呆れます。
これが目に入らぬか・・です。
a0076450_14505925.jpg

a0076450_1453116.jpg
さっそく近所の「順ちゃん」に食べてもらうことにします。
順ちゃんは神戸大地震の時に救われてきた犬です。

いくら暑いといってもよくこれほど次々事件が起こるというものです。
ちょっと落ち着きましょう・・そう自分に言い聞かせます。
by hanairomimi201 | 2010-08-18 15:04 | ねこのはなし | Comments(6)

お疲れ・・

今日のミミです
a0076450_16385896.jpg

息子と娘家族が来てお疲れだったのがミミです。
最初の日は逃げそびれて裏にあった元野良猫ハウスで一日過ごし、次の日からは押入れやクローゼット、私の机の袖引き出しの奥・と見つからないところを選んで潜む生活だった。
私はその間、合間をぬってオシッコとご飯タイムをこしらえた。
三か月前にも階段で遭遇したのを覚えていいるのか、今回は完全隠遁生活だった。
子供より苦手な相手です。
アプリ
a0076450_16543226.jpg

ギンちゃん
a0076450_16533932.jpg

この二匹がおもちゃを取り合ってスゴイ喧嘩をするのです。
子供といっしょでどちらかが使うと欲しくなる・奪い合う・・そんなたわいもない遊びの喧嘩です。
生まれは兄弟ではないが今はアプが兄ちゃん・で賢い子だ。
ギンちゃんは好奇心があるのに警戒心が強い・・犬も性格が違うのがよくわかる
どちらかを可愛がるとやきもちを焼く・・人の子も同じということだ。
布団の方付けも終わって、掃除も終わって、ミミとおかんの盆休みは終わりです。
・・といってもミミも私も毎日が日曜日・・そういうことですが・・^^。

とりあえずは・・ミミお疲れ様・・寝てばっかり・・。
by hanairomimi201 | 2010-08-14 17:32 | ねこのはなし | Comments(6)

あれ?

階段の上にから黒いネコのようなシルエットがこちらを見ています・・
a0076450_9344429.jpg

あの子はだーれ誰でしょうね・フラッシュが光って、目が・コワっ・・・
a0076450_9362425.jpg
上がってみるともう、こんなんです
ネコも夏は暑いようです
また、がさつな おかあちゃんに踏まれてもシランで・・
a0076450_938573.jpg

by hanairomimi201 | 2010-07-18 09:44 | ねこのはなし | Comments(6)

とろ~りな朝

車に忘れ物を撮りに行った帰り、時々見かける近所のネコに遭遇・・名前はまだ知らない。
これが実に人懐こいネコでついかまってしまう。
ネコが言います・・「おばちゃんナニ持ってんの?」
a0076450_944574.jpg
これ?家のカギや・富士登山記念の鍵やねん・
へぇ・・おばちゃん富士山に登ったん?
そうや~これおばちゃんの勲章なんやで~
 
a0076450_9112676.jpg
「チョウダイ、チョウダイ・」
「アカン、アカン・見るだけや・・」
a0076450_9121844.jpg
欲しい・欲しい・・ほしいねん
a0076450_9123819.jpg
若いニャンコはまだいろんなものに興味を持ちます・・可愛いなぁ
世はまさにゴールデンウイークの谷間・何も予定のないゴールデンウイーク・老いの身にはシルバーなウイーク。こんな朝、若いネコに癒されます。
今日の私の山椒の若い芽にまた新しい葉が出てきました・頑張ってや・私もそれなりにガンバルわ・。
a0076450_913176.jpg

by hanairomimi201 | 2010-05-04 09:32 | ねこのはなし | Comments(16)

降ってきた災難^^

お彼岸に娘夫婦がやってきました。
父親の体調を心配してやってきてくれました。
最近飼い始めた犬二匹と・・・
20日夜中に出発したという知らせがあって夜が明けて・待てど暮らせど到着しそうにありません。
夕方4時頃になってようやく到着でした・
子供たちも犬たちも少々お疲れだった。
さて、犬たちが到着して・・ミミは階段の上と下で挟まれて立ち往生になった時はすごかった。
スーッでもなくハーでもなくなんともいえない恐怖と威嚇の声に可哀想だが思わず笑ってしまった。
それからあとはクローゼットや箪笥と窓の間の数センチの間に潜む生活だ・・時々様子を見てはオシッコとご飯に連れ出す以外はそのままだった。
でも犬も可愛い・・無責任に可愛い・・犬はなかなかジッとしていなくて写真も難しいです(ボケ気味の写真の言い訳・^^)・
a0076450_8394731.jpg
この子が少し先輩のアプちゃん
a0076450_8402455.jpg
こっちがギンちゃん
a0076450_840492.jpg

久しぶりに公園に連れて行って犬のオカアサンをさせてもらった。
そうそう・ミミの降って湧いたような二日間の災難・・夜は安心して私の寝床でもぐって安眠したのです・・
by hanairomimi201 | 2010-03-23 08:47 | ねこのはなし | Comments(6)